Home  |  All  |  Log in  |  RSS

Mo' Bite

千葉県内河川を中心に川鱸を追い求める・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEAD FISH (懺悔)

やってしまった・・・・。

昨日はODAとホームへ。
堰下、TKR130Hで一本バラした後、今年はまだ足を踏み入れていないポイント、通称『ナマズのところ』へ移動。


スポンサーサイト

20cm

ホームへの単独釣行。
仕事から帰ってそのまま出撃し、今帰ってきたばかりでメチャ眠いので簡潔に。

堰下>犬のところ>いつもの流れ込みと叩くがなぜか反応が得られず、前回デカナマズを捕獲し鱸をバラした水路があるエリアへ移動する。
前回同様、LUCKY13でのトップゲームをやりたいのだが満潮まで後一時間半ほどあり、水路内を攻めるには水位がまだ足らないため、本流側を正攻法で攻めることした。
いったん川幅が狭まり、大きなカーブへとさしかかる左岸のシャロー。
大潮のせいか上げに勢いがあり流れは完全に逆流状態。
かなりベイトは濃い。
が、これまであまり実績のない場所であるためあまり期待をせず、マグブルを逆流する流れに乗せ下流側へ向かってU字を描くとターンしながら水深20cmに満たないどシャローに入る瞬間引ったくられるようなバイト。
久々ナナマル超えたかな・・・と思ったのだがちょっと足らずの68cm。
CA380154.jpg

この後満潮を迎え水路側を叩くも反応なし。
マグブルで初めて獲った鱸に満足し納竿。




アベレージ

昨日はホームの新しいポイントで鱸を出せたこともあって、今日は久々に少し下って別の河川へ。
結論から言うと62センチを一本。

CA380126-1.jpg


久々にまともな流れの中で食わせたこともあって、それはそれで満足したいところなのだが、結局今日もヒットルアーはチビリップルで、釣れた魚はこのサイズ。
なんだかなあ・・・と言った感じ。
そろそろ70台の鱸を見たいところなんだが・・・。

New

昨夜の割りとまとまった雨と今年一番とも思える日中の日差し、そして下げ止まりに近い時間からの釣行とはいえ大潮から後中潮へと繋がる潮周り、期待しての釣行。
まずは上流部、自分は『犬のところ』JPは堰下へ。
橋下の明暗部ではライズが出ており、小さめのルアーでスローに流すとバイトは出るものの一向に乗らない。
さながらバチゲームのような釣りで攻めるもノーフィッシュ。
JPも戻ってきたところで移動することに。

recommend【naturum】
月別アーカイブ
プロフィール
Mo'Bite

versatile

千葉県内某河川をホームにする川鱸ジャンキー。
ウェーダーなしには釣りに行けません。
ルアーのコントロール性能とピンポイントへのキャスト精度を優先し主にベイトタックルを使用。
最近初代カワスペをぶち折ってしまった為カワスペ2に移行。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
logo-mini-2[1]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。