FC2ブログ
Home  |  All  |  Log in  |  RSS

Mo' Bite

千葉県内河川を中心に川鱸を追い求める・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の夜

曇り空のデイ~雨の夜の釣行。
ちなみにこれは先週の話。

潮周り的にホームは水深と流れの関係で上げの時間は正直厳しいため、デイタイムから夕刻にかけ、久々に内房房河川へ入ったものの状況は芳しくない。
雨も降ってきてモチベーションも落ちてきた為、当初の予定通り満潮をめがけホーム河川へ移動する。

以前からここでも書いている今期絶好調の橋下に入るものの、降雨の影響からかベイトの気配も少ない。
いつも通りLUCKY13でサーフェースから水面直下をチャガーメソッドを交え流してみるが反応は得られず、NETA(ハルシオンシステム)にチェンジし岸際をアップストリームに激スローに流してくると橋の明暗部に入った所でバイト!
しかしながら気を抜いていたため合わせきれずあっけなくフックアウト。
NETAはどうしても一本出したいルアーだったので、バラしたにも拘らずちょっと嬉しい・・・などと思いつつその後もキャストを繰り返すものの反応はなかった。
ならばよりローアピールなルアーと思いBKF115リップレスでアップからダウンまで、リトリーブコースを変えて流すもののやはり反応は出ない。
満潮から入った為、流れもまだあまり効いていなかったため、ここで一服。
キャストをやめ、川の状況を観察する。

ベイトはおり、時折水面は沸き立つもののその頻度は少ない。
しかし水面下では確実に鱸がベイトをあさっている気配はある。
トップでは難しいのかな?
しかもLUCKY13のリトリーブ使いやBKFリップレスチューンでも反応を得られない所を見ると、ただのリトリーブやドリフトで攻めても厳しいかもしれない。

そこで普段とは違うアプローチを選択。
K2Fでのジャーク&ジャーク。
パンッ、パンッ、パーン、パン、とリズミカルに連続ジャークでK2Fを横っ飛びさせまくると次のジャークの瞬間『ゴツーン!』と強烈バイト。
いつものゴリ寄せでランディング。
CA380565-1.jpg

上がってきたのはパンパンのジャスト80。

続けての一投目。
パンっ、パンっ、『ゴン!』
これも良いサイズだったけどフッキング甘くバラしてしまった。
この辺りでかなり雨脚も強まっており、久々の長時間釣行でもあったため疲れてきたのでここで撤収。

設計思想とは違う使い方かもしれませんが、K2Fでのジャークメソッド、かなりヤバいです。
改めてK2Fのポテンシャルの高さは凄いと実感してます。
『パンっ、パンっ、ゴツーン!』
この釣り、しばらくハマりそうです。




スポンサーサイト
Comment
マークン [ URL ] #-
お久し振りです。
K2Fのジャーキングですか?!
相変らず型に嵌らない使い方で釣果を上げられるトコロが凄いですねぇ。
私もたまに川でK2Fを使うのですが,イマイチ使いこなせて無かったので,リップ削っちゃおうかと思ってたんですが・・・
止めます(笑)
 2009.11.02 Mon 14:58 [ Edit ]
釣りキチ万博 URL ] #-
ご無沙汰してます

80オーバー、やりましたね。お見事です
K2Fというルアーは初めて聞く名前ですが
調べたら、つい最近出たタックルハウスの
新製品だったんですね
 2009.11.03 Tue 11:21 [ Edit ]
Mo' Bite URL ] #-
>マークンさん
どうもです。
K2F楽しいですよ。
リップ削る楽しみは後にとっておくってことで、まずはひたすら使い倒そうと思いまして。
ジャークでもいい仕事しますよ、ホントに。


 2009.11.05 Thu 01:19 [ Edit ]
Mo' Bite URL ] #-
>釣りキチ万博さん

こちらこそ、更新も滞りっぱなしな上に、コメントも残せづ・・・すんません。

開発者二宮氏のK2Fの(それ以外も)開発ストーリー読んだら釣りキチ万博さんもきっとぐっと来ちゃう所有ると思いますよ。
けっして宣伝する訳じゃ有りませんが。
 2009.11.05 Thu 01:23 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://waterbooks.blog73.fc2.com/tb.php/31-d64a8712
1. - - 
管理人の承認後に表示されます
2012.11.21 19:38
recommend【naturum】
月別アーカイブ
プロフィール
Mo'Bite

versatile

千葉県内某河川をホームにする川鱸ジャンキー。
ウェーダーなしには釣りに行けません。
ルアーのコントロール性能とピンポイントへのキャスト精度を優先し主にベイトタックルを使用。
最近初代カワスペをぶち折ってしまった為カワスペ2に移行。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
logo-mini-2[1]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。